1. シルビトラどこに売っているの?   >  
  2. シルビトラで気をつけること

シルビトラで気をつけること

気をつける男性

シルビトラの特徴はわかりましたよね。バイアグラ+レビトラ=シルビトラです。でもこんなに良い薬だったら…あれが気になりませんか。

そうです。副作用です。これはだれしもが気になるところで、この副作用でシルビトラを買わない人もいるでしょう。このシルビトラは服用すると、ほとんどすべての人に副作用がでると言えます。

なせ言えるかというと、バイアグラの成分である「シルデナフィル」を100mg使っているからとも言えます。もともとバイアグラは副作用が強いと有名でした。なので、このシルビトラは副作用が強いと思っておいてください。

どんな副作用があるかというと、鼻詰まり、顔のホテリ、頭痛、めまい、消化不良などがでることが多いです。個人差はありますが、副作用が強いと言っても、我慢できなくなるほどではありません。

もしそうであれば、性行為ができなくなるので本末転倒です。でも中には非常に重く副作用がでる人もいるので、そう場合は病院に行くことが必要になってきます。

また、何か他の病気を治療している薬を服用しているとか、過去6か月以内に何かしらの手術をしたという人もシルビトラを飲む前に必ず医者と相談してからにしましょう。

過去にはED治療薬で亡くなった人もいるみたいですが、それは用量を守らなかった場合です。シルビトラは1日1錠です。また服用してから24時間以上空けるのが決まりです。

しっかりと用量を守ってシルビトラを服用しましょう。もし副作用が気になる人はレビトラを半分に割ってから服用していってもいいです。徐々に身体に慣らしていくというやり方もいい方法だと思います。

以上がシルビトラで気をつけることです。あなたが他の薬を飲んでいないのであれば、一度試してみてましょう。ED治療薬は飲んでみないと、どれが自分に合っているかわかりません。なので、いろいろと試してみましょう。